むすんでひらいて・イーティーズ採用サイト

ルミエール大川店 店長
2016年 新卒入社

松田 昂大

いちばんエライのは
パートのおばちゃん

就活中から「いちばんエライのはパートのおばちゃん」「お店はパートさんありき」と聞いていましたが、本当にその通りです。製造実務を教わるのはもちろん、初めての業務に戸惑った時には「大丈夫、大丈夫」と励ましてくれるし、新人研修に出る時は「行ってらっしゃい」と送り出してくれて。ここが帰る場所と思えるくらい、助けられています。

  • 松田 昂大
  • 台風のプレッシャー
    を乗り越えた日。

    店長も副店長も不在で、入社半年目で初めて一日の営業を任された時もそうでした。大型台風が明日直撃すると予想が出ていたため、その日は買いだめニーズで製造が追いつかないほどの売れ行きでした。明日は最小限の数量でいいかなと帰宅。ところが深夜になって台風がそれそうだという予報になり、頭の中は大混乱。どうしよう、と悩んでいるうちに朝に。出勤後もまだ迷っていると、ベテランのパートさんが「よし、もう晴れにしよう!」と。この一言で覚悟が決まり、前日決めた数量の3割増しの製造でいくことに。幸い、追加製造分もほぼ完売。社員が決断しないとパートさんも動けず、お客様にも迷惑をかける。思い切る勇気こそ大切だということを、この経験で体得できました。まだまだ勉強中の身ですが、まずはパートさんに「松田君が大丈夫と言うんなら、大丈夫」と思ってもらえるレベルまで、早く到達したいですね。