むすんでひらいて・イーティーズ採用サイト

山口地区 エリア長
2012年 中途入社

門脇 修治

「どんどんやれ」と
背中を押してくれます。

エリア長として山口エリア5店舗を統括しながら、2店舗の店長を務めています。売場でお客様に喜んでもらえそうな仕掛けを思いついたら、迷わず実践。たとえば売場装飾です。暑い盛り、売場にビーチボールを吊るしてみたら、案の定、子どもが大喜びで叩く。親御さんも笑顔で足を止め、商品を手に取ってくれます。売場の照明も面白い。天井のスポット照明は大半のお店がオープン時のままの状態。そう気づいて脚立を出し、照明の角度を変えて新商品に光を当てたら、目に見えて売れ行きがよくなりました。装飾に限らず、商品構成から接客に至るまで、誰も思いつかなかった発想を、誰よりも早くやってみる。そんな私のチャレンジを上司も認めてくれていて、「どんどんやれ」と背中を押してくれます。

  • 門脇 修治
  • 社会に出て10年。
    やっと天職に出会えた。

    背中と言えば、私の背中を見ながら育った若手のパートさんで、「門脇さんのように楽しく仕事をしたいから」と、志願してアルバイトから正社員になった人が3人もいます。自分のやり方は間違ってなかった。そう思うと、ますます仕事に熱が入りますね。私は32歳で中途入社。このあいだ、自宅で妻に言われました。「忙しいのは前と同じだけど、表情が全然違う。天職だね」と。私も、そう思います。